中小企業向け蓄電池の助成制度がスタート!

中小企業による自家発電設備・蓄電池の導入に対し、東京都中小企業振興公社の助成制度がスタートしました。

 (公財)東京都中小企業振興公社が、自ら電力需要の抑制に努め、事業活動の継続に必要な電力の確保に取り組む「電力自給型経営」を実践する中小企業を支援するため、中小企業による自家発電設備・蓄電池の導入に対し、助成を行います。
 3月末までに蓄電池を購入し申請した場合、2/3が助成金で賄えるというお得な制度です。
 弊社製品「ARIMA蓄電装置」も助成の対象になっておりますので、この機会にぜひ導入をご検討ください!

 助成事業の詳細は下記URLからご覧ください。

○助成事業のご案内
http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1107/files/0017_jigyouannai2.pdf

 申請に関するご質問、商品に対するお問い合わせはお気軽に当社にお問い合わせください。